2011年11月

三重県志摩市阿児町鵜方で美容室をしている美容師の独り言のブログ。

大阪まで絵を習いに行ってきました、自分流に絵はたまに描いたりしてたけど、絵を習ったのは初めてでした。

P1001031.jpg
「自分の好きな色選んで○重ねて描いて!最後中心にハートで!」ってこんな感じの指導で、
指だけで描きましたが何となくこんなん出来て、まあまあ良い感じやん。

P1001033.jpg
と思ったら。。。
やっぱり中級編は難しかったです。。。
子供が描いた絵みたいになった。。。

場所がスターバックスで習ってたのでみんな見てくるし恥ずかしかったです。。。
魚の絵描いてる時子供の絵みたいって自分で思いながら笑ってしまったけど、
でもコレはコレで勉強になったし面白かった、ヘアスタイルにも通じる部分が沢山あったし。

もっと勉強したいと思ったけど大阪までは遠い、次行くか行かないか考え中!!!
スポンサーサイト
年間通しての技術キャンペーンは終了しました、来年からまた新しい企画を考え中です。

新規割引き、ご紹介割引きは継続しますのでよろしくお願いします。

独り言です。

僕が最近人と話しててすごく面白い、楽しいと感じる人には幾つか共通点があると思います。

喜哀楽の激しい人、怒はあんまり見せない。
何でもすごく感動出来る人、
その人達の共通点はものすごく少しの出来事でも「心で記憶する事」が出来る人達のような気がします。


うちの店のお客さんでもいます、すごく面白い話したら涙流して笑ってくれたり、メッチャ感動して涙流したり。それ以上にその人の話が面白いんです。

たぶん話してて自分の出来事が「脳で記憶する事」とは別に強いインパクトのある出来事が起こった事を閉まっている場所(たぶん心の何処か)からパンパン飛び出してくるんだと思います。


例えば、学生の頃あんなに必死になって覚えた数学の公式や歴史の年表、テスト問題、卒業して一年も経たないうちでもすっかり忘れて全然思い出せないけど、
ある時昔よく聞いてた曲が突然かかった時や、似た体験の話が出た時、
何かがその時代にタイムスリップして、初恋の事や、相手が誰で、それを友達に相談した時に友達の一語一句、顔の表情、風景まで鮮明に思い出す、
それは思い出すと言うより勝手に溢れるように飛び出してくる感じ。

僕も含め多くの人は脳で記憶してる場所から思い出して話しをしてるからか少し話しの間も空くし、思い出せない所はハショッタリ色着けて話すもんでだから???その人とは何か違う。。。

たぶんその人は「心で記憶」してる事が多いから、同じような境遇の話しが出た時に勝手に思い出して話してる、パンパン話が沢山飛び出てくるようだ、
そしてその話が全部面白い、鮮明にその時の事が目の前にあって話してるから話に嘘や曇りがないし、間も早いから面白いんやろな~と思う。

もっと僕もそんな風になりたいです。


でも最近、父と子の内容のこの曲聞くと何でか分からんけど涙が勝手に出ます。
http://youtu.be/OGdQQqaavCs

はじめてヤドカリ飼ったんで分からないですが、
ヤドカリは寒さに弱いらしいので♪ピタリ適温プラス 1号♪が今日到着。

越冬してほしいな!
CIMG1783.jpg

横に立てたけど下に敷いた方が良いのかな?

高校生のお客さん切ってた時にauのコマーシャル流れたので歌がシドヴィシャスのマイウェイなんで、

「シドカッコエエな~」
って言ったら

「うん、カッコいいね!」
って返事帰ってきたので、今時にしてはパンクが好きな子なんや!!!
話合うぞって思って、

「死んでしまったけど伝説やな」
って言ったら

「え?死んだん?いつ死んだんですか?」
って聞いてきたから

「もう何十年前やん!」

「は?。。。。。」

って1分くらい話訳分からんかった(ー_ー)!!

母音しか合ってないし!二宮君ちょっとしか映ってへんやん!
今度からもうちょっと大きな声で話そうと思いました。

その流れで誰が好きなん?って話になって
Kis-My-Ft2 が好きってなったので、
いろいろ教えてもらったけど
まったく覚えられんかった('_')

前回、イビキのブログの時に鼻炎の話を書いたら結構問合わせが多かったので今回は8年前に手術した事を書きます。

※私個人の感想で、こう言う感想もあるんだ程度で読んでください。

僕は幼少の時から埃やスギ花粉、温度変化により鼻水やクシャミがひどかったです、
当時は花粉症なんて言葉はなく[この子はよく風邪ひく子やな]とみんなに言われていた事を今でも覚えています。

もちろん耳鼻科には通っていましたが、点鼻薬と飲み薬を渡されて酷い時に投薬する程度でした。
減感作療法(アレルギー源を注射する)やレーザー手術(半年くらいは良かったです)があまり。。。と言う程度の結果でした。


しかし、8年前にネットでいろいろ調べていたらアレルギー体質自体を改善することは出来ないけど、楽になる手術がある事を発見。

すぐ次の休みにその手術ができる病院に行きました、
衝撃的でした、、、
今までのお医者さんは薬を渡されるだけだったので手術勧められたのは初めてでした、
それとなぜか分からないけどこの先生を見た時に直感的にこの人にお願いしようと思いました、フィーリングと言うやつですね(笑)。

先生「手術したら楽になるかも、無理には勧めないけどね]

僕「すぐしてください」

先生「すぐには無理よ、検査とかあるし(笑)」



こんな感じの診察で、その何週間後に2泊3日の手術しました、内容は
内視鏡下副鼻腔手術(蓄膿)、鼻中隔矯正術(鼻の骨を削る)、粘膜下下甲介骨切除術(鼻水がでる粘膜を切る)、後鼻神経切断術(アレルギー源がついても脳に信号を送らない)

と言う(確かこんな感じやったような???)鼻炎の全部の手術をしました、
先生は「フルセットやな!」って笑っていました。
特に後鼻神経切断術は当時はあまり他の病院はしていなかったのでこの病院に決めました。

全身麻酔でしたので術後は怠いです、痛いです、悲惨です、鼻づまりは酷いし、鼻血は出るし、、、
もうこんなんしたくないと思いました。

でも1か月して瘡蓋が取れてから、鼻の通りも良くなって普通の人ってこんなんだったんだ!!!って感動したのを覚えています。
埃っぽい所に行っても、スギが多い所に行っても多少はクシャミするけど前より比較にならないほど良くなっていました(温度変化だけはあまり良くならなかった気がするけど)。
僕個人の意見は手術して良かったと思います。

先生曰く「鼻の神経と粘膜は再生するのでまた何年かしたら悪くなるかも」
って8年前に言ってたけど、最近それが今かと思いました。

つづく


P1001021 ibiki
8年前にアレルギー性鼻炎の手術したんですが、また最近悪くなってきたんで大阪の病院に行ってきました、
今度の火曜日にレーザーで鼻を焼いて神経を冷やす日帰り手術してきます。

鼻も悪いんですが僕昔からイビキするらしく、それで相談したら「たぶん咽喉がせまいからやな~、この機械つけて寝て、検査します」って3日間これで寝ないといけないです(ノ△・。)
ま、途中で知らない間に外してるし。。。

たぶんイビキの手術もすると思います、
調べたら咽喉チンコと扁桃腺を取るらしく、メッチャ術後痛いらしく、何にも食べれなくなるらしい、、、(それはそれで痩せそうでいいけど)

怖いけど、しゃー無いと思っています。

もしかしたら何か改造されてて変身とかできて仮面ライダーみたいにみんなよりすごい能力手に入れるかも知れないし(^_^)ニコニコ

またその時はブログに書きます。

あと梅田に8年ぶりに行ったらエライ変わってて迷ってしまった=( ̄□ ̄;)⇒

 | Copyright © 新化論ism All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ