クリープパーマの穴あきロッド「ウィンディ」 志摩市 美容室 新化論

三重県志摩市阿児町鵜方で美容室をしている美容師の独り言のブログ。

クリープパーマのロッド「ウィンディ」とうとう買いました(^.^)

クリープパーマは一液をよく流さないといけないのとスチームや温度がロッドの中まで浸透するために穴があいてる方がロッドの中側の穴からも浸透するんで良いんですが、、、

新化論がクリープパーマやり始めた時はまだこのニューエバーロッドの穴のあるのは無くって、、、

で、どうしたかと言うと、講習に行った時に教えてもらったんですが、、、

写真左側の3本のようにいつもの「自作(笑)」

メッチャしんどかった、、、ドリルで空けたんですが、
メチャクチャ「バリ」出るんで半田ゴテで焼いたり、ヤスリで削ったり、カッターで削ったり。。。
ま~、作ってる時しんどかったんで、、、1本に何分かかった事か、、、

だから愛着あったんでエバーロッドから発売されても新しいのナカナカ買えなかったんですが、それもどうなん???と思い買いました。

で、右3本のがクリープパーマ用の既製品ニューエバーロッド「ウィンディ」。

やっぱ既製品のデザインはカッコいいでっすね、今日来たお客さんに今までの自作の穴ロッド見せたら大笑いしてましたもん(笑)

でも今までのとの出来上がりの違いの差は感じない。。。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sinkaronism.blog101.fc2.com/tb.php/384-5e06fe8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 新化論ism All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ