塩基性染料とHC染料   志摩市阿児町鵜方 美容室 新化論

三重県志摩市阿児町鵜方で美容室をしている美容師の独り言のブログ。
塩基性染料とHC染料ってカラー剤の種類があります、
新化論でもシャンプー台で短時間で染めたり、結構髪が傷んでいる人に普通のカラーに混ぜたり、色が違う所の修正剤として使います、
これだけで染めるっていうよりサブで使います。

性能は地肌から塗れるヘアマニキュアって感じだけど、マニキュアと違い濡れてる時も髪が「スベスベ」になります、カラーバターや利尻何とか、、って商品もこの類だったと思います(間違ってたらスミマセン)

長所、スベスベになりトリートメント効果があります。

短所、比較的早く褪色する、シャンプーの泡の色が数日間色が付く。

CIMG2702.jpg
今回はライトブラウンで。。。
写真の撮り方が下手なんで上の写真は実際はもっとライトブラウンになっています。

2週間後、ほとんど色が落ちました、その間プールに5回くらい行きました、
アルカリカラーやどんなカラーもそうですがプールに行ったら一気に色が落ちます。。。
今回の場合だと「ブラウン」か「ダークブラウン」でもよかったかもしれません。
これから夏ですので海に行くのが好きな人やプールによくいく人は希望色より暗い色にした方が良いと思いました。

日々勉強。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sinkaronism.blog101.fc2.com/tb.php/392-05382347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 新化論ism All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ