美容師②

三重県志摩市阿児町鵜方で美容室をしている美容師の独り言のブログ。
2009-03-28 10:49:01 | ヘア美容師になるには学科試験と実地試験を合格して晴れて美容師と呼ばれるのですが、合格したからと言ってお客さんに施術するには全然ダメなレベルで、たくさん練習しながら自分の親や親戚または友達と言う実験台に施術しドンドン上手になって行きます。
逆を言えば試験に合格しなくても人の髪の毛を切るのが上手な人もいます。

大体、美容室で働いて初めの仕事は洗濯や床掃除は勿論の事、まずはシャンプーです、このシャンプーの時にシャンプー剤が肌に合わず手荒れが酷くて辞めていく人が沢山居ます。
それと、ほとんどの人は毎日お風呂でシャンプーすると思うのですが、人の髪をシャンプーするのはメッチャ難しいです。

で、次は毛染めですが、コレは塗る作業よりも、色の選択が難しいです、全然違う色になったり・・・絵文字名を入力してください、もう慣れしかないです。

次にパーマです。パーマの練習は学校時代から一番時間を掛けて練習すると思います、本当に難しい。
ウィッグと人とは全然違うし、もう嫌になるくらい練習しないとダメです。
しかし、ここまでは先輩美容師にこうしろ、あ~しろと言われてそれを実行するだけですのであまり責任はありません。

で、次がカットですが、カットをすると、当然お客さんを担当する事になりすべてのミスは自分の責任となりますし、勿論センスも重要です絵文字名を入力してください

あと、メイクやセット、女性美容師ならあとネイルや着付けを平行して練習していきます。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sinkaronism.blog101.fc2.com/tb.php/61-dbbc4044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 新化論ism All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ